カウンセリングを受けるべき人について

カウンセリングを受けるべき人について

最近は昔以上にうつ病になる人が増えてきています。
それはなぜかというと、最近は昔とは違って社会がより複雑に
なってそれについて行けないという人が増えているからです。

 

でも、それだけでうつ病になるのか?と疑問に思う人もいるかもしれません。
確かに人によっては今の複雑な社会について行けない人でも
上手く立ち回って誰かに仕事を助けてもらうという人もいると思います。

 

そういう風に自分の能力不足を他人にあっけらかんと話して
ちゃっかり助けてもらおうと思える人はまだ良いのです。
問題は自分の能力が劣る事で周りに迷惑を掛けたくないという真面目な性格の人間です。

 

こういう人は本当にうつ病になりやすいので、
早めにカウンセリングを受けてうつ病が悪化する前に早めに治療を受けた方が良いです。

 

そうすれば、その後の仕事への影響も最小限に抑える事ができます。
ただ、最近はかなりうつ病について理解がある会社が増えてきたとはいえ、
うつ病になったとはなかなか言いにくいというのもあると思います。

 

ですが、そこは未来の自分のために積極的にカウンセリングを受けるべきだと思います。